スタッフブログ

2013.10.29

重陽の節句 ってご存知ですか?

日々涼しくなってまいりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨日、駿河雛人形の伝統工芸士、望月人形様にお邪魔させていただきました。

店内は来年の雛祭りに向けての準備真っただ中でしたが、お忙しい中おもしろいお話をうかがうことができました。

重陽の節句

旧暦9月9日をそう呼ぶのだそうです。また重陽の節句は、菊を飾ったり、菊の花を浮かべた酒を酌み交わしお祝いをする五節句の一つで、菊の花が美しく咲く季節から「菊の節句」とも言われるそうです。

そして、重陽の節句に雛人形を虫干しを兼ねて飾ることから、「後の雛祭り」とも言うそうです。

3月3日が女の子の成長を願う雛祭り。

9月9日がお母さんの健康長寿を願う大人の雛祭り。

なんだか素敵ですね。

日本の文化、大切に後世に伝えていきたいです。

日本全国の女子の皆さん!

今年は終わってしまいましたが、来年こそはお母さんと一緒に重陽の節句祝ってみませんか?

☆井出 敬一郎★

ブログ内検索

Copyright (C) アジェンテ静岡有限会社 All Rights Reserved.